枚方市駅から徒歩すぐビオルネ内の歯医者|新患・急患随時受付中

0728001132
平日・土日/10:00~13:00・15:00~20:00 休診日/祝日
ひかり歯科ブログ 枚方院
BLOG
ひかり歯科クリニック枚方院トップページ
ひかり歯科ブログ一覧

ドライソケットという言葉を聞いたことはありますか?

 

抜歯後に、注意していないとドライソケットになって、思わぬ痛みに悩まされてしまうかもしれません。

 

今回は、ドライソケットの原因や、予防法について解説していきます。

ドライソケットについて

 

ドライソケットとは何か?

ドライソケットとは、抜歯したところの骨(歯槽骨)が露出してしまった状態のことを指します。

 

通常であれば、抜歯したところは“血餅”と呼ばれる血の塊が、いわばかさぶたのような役割を果たします。

そのため歯槽骨が露出することはなく、徐々に歯ぐきが覆って抜歯の穴は塞がれていきます。

 

しかし、血餅が何らかの原因で流れてしまったりして、歯槽骨が露出すると、食べ物のカスなどが入ったときに鋭い痛みを感じます。

 

そのまま放置すると、痛みが増すだけでなく、骨も炎症を起こしてしまうこともあるため、治療を受ける必要があります。

 

ドライソケットができる理由

ドライソケットができる理由で一番多いのは、「うがいのしすぎ」です。

 

血の味がするからと言って、何度も強くうがいをするなら、せっかくの血餅が流れてしまいます。

 

また、たばこを吸う方は出血の量が少なくなるため、ドライソケットができる可能性が高くなります。

 

ドライソケットを予防するためにできること

では、ドライソケットにならないようにどのようなことを注意したら良いのでしょうか?

 

1. 強くうがいをしない

抜歯した当日は、強くうがいすることは避けてください。

 

特に下の歯の奥歯を抜いたときなどは、唾液と混ざって血の味がすると思います。

 

だからといって、何度もブクブクうがいをするなら、血餅が流れてしまうかもしれません。

多少血の味がしたとしても、できるだけうがいは控えてください。

 

2. 歯磨きは優しく

抜歯した前後の歯を磨く時、誤って抜歯した穴にブラシを突っ込まないように注意しましょう。

血餅が流れてしまう原因になりかねないからです。また、お口をゆすぐときも、優しくゆすぐようにしましょう。

 

3. 当日の入浴、飲酒、運動、喫煙を避ける

抜歯当日は、入浴、飲酒、運動、喫煙を避けましょう。血流が良くなって、痛みが出やすくなります。

 

4. 抜歯した穴を指や舌で触らない

抜歯したところが気になって、つい触りたくなるかもしれませんが、血餅が流れてしまったり、細菌が入る危険があるため、触らないようにしてください。

 

 

以上のことをしっかりと守って、ドライソケットを予防しましょう。

抜歯後、どうしても痛みがある場合は、無理せずに歯科医師に相談しましょう。

 

 
枚方市の歯医者『ひかり歯科クリニック枚方院』
ひかり歯科クリニック 枚方院

大阪府枚方市岡本町7-1
ビオルネB1F
TEL.072-800-1132

  • ひかり歯科クリニック枚方院の診療時間
  • 休診日/祝日
    ※予約制・新患、急患は随時受付
    ※各種保険取り扱い
ひかり歯科クリニック 枚方院
〒573-0031 大阪府枚方市岡本町7-1 ビオルネB1F
診療時間
10:00-13:00
×
15:00-20:00
×
  • ※休診日/祝日
  • ※最終診療受付は午前診療は12時45分、午後診療は19時45分まで
  • ※受付は診療開始の30分前から

ひかり歯科クリニック枚方院への問い合わせはこちら

TEL.072-800-1132
メールでのお問い合わせ

関連グループ医院のご案内

ひかり歯科クリニック 山手台院
ひかり歯科クリニック 山手台院

大阪府茨木市山手台3-30-30 スーパーツジトミ内

ひかり歯科クリニック 摂津院
ひかり歯科クリニック 摂津院

大阪府摂津市別府3-16-1 スーパーコノミヤ内

彩都歯科クリニック
彩都歯科クリニック

大阪府茨木市彩都あさぎ1-2-1 ガーデンモール彩都内

彩都西歯科クリニック
彩都西歯科クリニック

大阪府茨木市彩都やまぶき2-1-10 類彩都ビル2F

新大阪ひかり歯科クリニック
新大阪ひかり歯科クリニック

大阪府大阪市淀川区西中島7-4-21
ホーククレセント第2ビル1F

恵愛クリニック
恵愛クリニック(内科・小児科)

大阪府茨木市彩都あさぎ1-2-1 ガーデンモール彩都内

24時間インターネット予約
お電話での問い合わせはこちら
初診専用24時間ネット予約